HP制作に必要なアクセスアップの極意と基礎

アクセスアップの極意
目次

WEBサイトが完成したらまずは被リンク

まず自分のWEBサイトが完成したら一番はじめにやるべき事は少しでも自分のサイトに訪れるきっかけを創る為の被リンク(自分のサイトにリンクを貼ってもらったり話題にしてもらう為の作業です)を貰う為に、Googleをはじめ様々なサイトに登録をする事が大切です。

少なくとも10箇所以上のポータルサイトなどに登録しましょう。

勿論被リンクは自分のFacebookやTwitterから自分のWEBサイトへリンクを貼るだけでも効果があります。

ブログ村

https://blogmura.com/

人気ブログランキング

https://blog.with2.net/

SEO対策を理解して正しい更新方法を

SEO対策の日本語略は「検索エンジンの最適化」。検索エンジンのアルゴリズムに合わせてサイトの更新を行っていく必要があります。まずはこのGoogle検索エンジンを理解してみましょう。

Googleの検索エンジンは、どんな業種や趣味のサイトをいかに分かりやすく情報量が豊富に、そしてユーザーにどれだけ見やすくアクセスしやすく作られているか。を最も重視します。

その中でも一番の効果に期待が出来る事は、その記事に対する話題性とアクセス数。
例えばスロットというキーワードにSEO対策を施したい場合、スロットというキーワードを羅列するだけではスパム行為と認識されます。正しいページの更新方法は、1ページのテキスト数に対し、スロットというキーワードが2~3%程度、そしてスロットというキーワードに関連出来るキーワードで文章構成をする事が大切です。

例えば、
「パチンコやスロットで勝利を収める為には機械割や期待値の高い収支に期待出来るスロット台を確保する事が大切です。」

上記を観て頂ければ分かると思いますが、これは全てスロットに関連するキーワードで文章構成を作りました。
こういった文章構成でそのページに対するキーワードに対し、情報を豊富にページを更新し続ける事が理想です。

1ページあたりに対し、約3000文字程度は必要だと考えながら上手にページを投稿し続けてみて下さい。

情報量が豊富でユーザーが必要な情報が揃っていればユーザーのTwitterなどにリツイートや口コミ、お気に入りに入れて頂けたりと「話題性」が拡がり、検索エンジンから需要のあるサイトと判断をされる。これが今のSEO対策の仕組みです。

アクセスアップの極意

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる