プロが教えるアフィリエイターを目指す為の高額広告収入

アフィリエイトで100万円を目指す

目次

一ヶ月100万円を目指す為月3万円収益

事業の売上を上げる為にWEBサイトやホームページを制作する場合と、広告収入を目指す為にWEBサイトを制作する場合、2つのホームページが存在します。

広告収入を目的としたホームページ制作の場合には、観てくれるユーザーの為に記事を書き続ける必要があります。その記事の内容も誰でも知っている様な内容では誰も来てくれず、そのジャンルの特定の誰かの心に刺さる様な記事を更新し続けなければいけません。それも毎日・・・(汗)

でも気が滅入る様な事はありません。Googleのアドセンスでは広告がクリックされる度に、数十円から数百円迄のクリック保証は、アクセスが集まれば集まるほど収益が加算され、ホームページを制作する楽しみにもつながり、やり甲斐も感じられます。

一方アフィリエイトの場合には実際に売れた金額の数%が報酬として加算されるシステム。これは誰かがお金を使ったら入ってくる仕組みなので、上級者向けと言えますが、クリック保証に比べてアフィリエイトは一撃の金額が大きく、大きな報酬を得られる場合が多いため、アクセスが沢山あるサイトでは月収500万円程度稼いでいる人たちも沢山存在します。

今回はそのコツと、基本的な記事の更新方法や収益を目指す為のアフィリエイトサイト制作代行をした経験からどんなカテゴリでどんな内容が稼げるか。という点を記載していきます。基本的に長文のテキストベースになりますので、お勉強したい方のみご覧頂ければ嬉しいです。

クリック保証サイト制作の場合

Googleアドセンス

GoogleAdseceが最も有名で安定した広告サイトといえるでしょう。まずはここに登録される為には審査が必要です。

サイトを所持している方は、まずGoogle Adsenceの審査ページから審査を申請してみて下さい。

審査通過したらタグを挿入し、無事広告掲載が開始されますが、アドセンスの細かい事はまた別のページにてご紹介しますね。

クリック保証が有用とされるサイトのジャンルは、「不動産」「金融」「求人」「保険」「プログラミング」です。

この広告はクリック保証の金額が通常の約5倍以上行く事もざらで、CPCも150円を越える可能性が高く、これに関連したサイト制作を心がけ、アクセスさえあれば収益に期待出来るといった形になります。

例えばプログラミングを初心者から始めるというサイトを制作し、そこで本当にお金が稼げる様になる様なフローを作った場合、SEO対策等のキーワードからそれを観てる方に対して気になる場所に広告を掲載するだけで、誰かがポチってくれるそんな自然な流れを作ります。

ですので、自分の作りたいサイトではなく、収益を重ねたい場合には広告収益の期待出来るサイトを作り始める。というのが成功への近道ですね。

Google Adsenceは初心者向けと言っても良いと思いますが、自分で広告をクリックしたり、不正が発覚した場合にはアカウントごとすぐに強制退会させられますので、報酬がほしいからと言って自分でクリック等は絶対にしないようにしましょう。

アフィリエイトの場合

ASPといわれる広告が沢山あるポータルサイトと言えば伝わりますでしょうか?ASPから広告を選び、自分のホームページに広告を掲載し、実際にそこで誰かが購入をしてくれたら自分にも収益が入ってくる。

そんなASPを利用したアフィリエイトですが、高い案件ですと、例えばプログラミングスクールの入会者が発生した時点で10万円紹介者に振り込まれる。といった案件まであります。

ホームページに必要なサーバー、これもアフィリエイトを通して誰かが契約をしてくれると、1万円前後入ってくる高い案件もあり、当たればでかい。そんなイメージでOKです。

アフィリエイトについて

Amazonや楽天市場等もアフィリエイトが存在しており、コロナの時期に売れたのは「マスク」。これは安いマスクの箱売りを紹介するだけでも5%の報酬で、50万円の紹介手数料が貰えたりその時の流行りバブルが時期によって存在しますので、それを利用すると良い成果が出ます。

その他ゲームの月額制を紹介して一件あたり2000円だったりアプリのダウンロードをしてもらうと300円貰えたりといろいろな種類があるので、楽しくサイト更新が行えるようになると思います。

お勧めのASPはバリューコマース株式会社です。取り敢えずここに登録し、どんな広告があるのか、その種類の豊富さに驚いて下さい。

このアフィリエイトを売る為にはどんなサイトが必要かな?という逆思考的な行動の方が成功するサイト制作が可能です。

実際に収益が出るようになったら

Google AdSense

単純に、1日2000円の収益が稼げるようになったら、一ヶ月何をしなくても6万円の収益。これをまずは目標にしてアフィリエイトやリスティング広告を掲載する様にしてみて下さい。

広告収益を目的とするサイトでなくてもGoogleアドセンスは自分のサイトのカテゴリに合わせつつも、更にそのユーザーが気になるような広告を自動的にAIが算出をしてくれ、そこに表示してくれる、非常に有効な広告収益となりますので、まずはサーバー代とドメイン代を稼ぐだけでもOKです。掲載をしてみましょう。

例えば1サイトで1ヶ月3万円の収益が安定して出るとします。
そうしたら別のサイトを10サイト制作すれば単純に一ヶ月30万円。サイトを所持している限り安定して入ってくる不労所得にもなりますので、是非この収益化の為のホームページ制作も試してみて下さい。

WEBサイト制作に関するお勧めサーバーとASP

パワフルで高速なピュアSSDクラウドレンタルサーバーMixhostは、アダルトサイトの制作もOKなWordPress等にも特化したクラウドサーバー。当社も利用している格安サーバーですので、こちらのサーバーの導入をお勧めします。

クラウド型レンタルサーバー

バリューコマースは豊富な広告の種類は勿論、綺麗な管理しやすい管理画面システムと、何よりも高報酬案件が多く、長い間利用出来る安心ASP会社として当社では一番お勧めしております。無駄なメールも少なく成約率も高承認率。

バリューコマース

A8.netは老舗中の老舗。私が制作代行業を始める前から運営されておりました。アフィリエイトASPの第一人者と言っても過言では無いくらいのコンテンツの豊富さと、知らない人が居ない位、取り敢えずエーハチ。と言われる程のASPです。

A8.net

プロが教えるアフィリエイト術まとめ

私自身は出会いに特化した紹介サイトをSEO対策し、出会い系サイトのアフィリエイトを貼り付け月間で2000万円以上の報酬を得た事がありますが、何よりもアイデアと毎日続ける努力。いい事ばかり記載されてその気にされるこの業界ではありますが、実際に本当に稼げる人はほんの一握りです。

しかしながら一ヶ月3万円程度であれば、例えば当社が制作代行をし、お客様が1から努力をコツコツした場合には成功率90%は越えると思います。

1年後には一ヶ月3万円が入ってくると考えれば、制作代行料金が10万円だとしてもたったの3ヶ月で回収が可能。是非ノウハウの蓄積と共にチャレンジしてみる事をお勧めします。

アフィリエイトで100万円を目指す

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントを残す

目次
閉じる